浮羽おくんち

うきはおくんち2019

こんにちは。江藤です。

今年も浮羽おくんちが行われました。

毎年恒例の行事で、600年以上続いているそうです。
今年は私もお供として参加させていただきました。
何をしたかと言うと、槍や旗を持って山北の加茂神社から隈上正八幡宮まで、往復2km強練り歩きました。
先頭の毛槍の方々が踊りながらなので、ゆっくりとしか進みません。
大体片道1時間半ぐらいかかったかなぁ。
同じ地域に住んでいるとは言え、ほとんどの人が違う部落に住んでいるので、面識がない方が多く新鮮でしたね。

地域のお祭りや行事って独特の雰囲気ありますね。
毛槍を踊る方々です。


こういう伝統行事が続いていくのっていいですねぇ。
人口が減少しているので、存続させるのは本当に大変なようですが、続けてほしいものです。
微力ながら私もできるだけ参加させてもらいたいですね。

忘れないように書いておきますが、加茂神社の出発時刻は12:30です。
10:30ではありません。
決して私が10:30に来て、1時間以上何もせずにぶらぶらしていたとかではありませんから(涙)
(来年は間違えません)
ま、独特の雰囲気で楽しかったです。
子供のころとは全然感じ方違いますけど。
昼間からお酒が飲めるのはいいですね(笑)

関連記事

  1. 花粉症

  2. うきは市消防団秋季模擬火災訓練

  3. きふね 立て看板

    きふね 蕎麦

  4. ベトナム旅行(食事と水)

  5. ベトナム旅行(観光編)

  6. たかむら(日田市うどん屋さん)