新元号

新元号

こんにちは。江藤です。

遅ればせながらこの話題、新元号が決まりましたね。
「令和」だそうです。
れいわ
うーん、まだ慣れてないんで、少しの違和感がありますが、思い起こせば「平成」もこんな感じだった気がします。
何より恐ろしいのは平成の30年間をまるっと生きてきたってことです。
鮮明に覚えてますよ、昭和が終わった時のこと。
昭和天皇が崩御されて、TVが何日も特集してましたもん。
小渕さんが平成を掲げたのも覚えてます。
バカな私は何か悲しいことがあったんだなぁぐらいしか判ってなかったですけども。

30年て長いようで短いですね。
月並みですが、ちゃんと生きなきゃなぁと思います。
だらだら過ごすと、時間の流れの早いこと。
確かに色々なことありました。
でも、人に胸張って「よかったぜ、俺!」とはとてもとても・・・
ま、だからと言ってなかなか変われないのが人間な気がします(笑)
結局地道にこつこつ、それなりに・・・
元気で楽しく、みんな仲良くやれればと思います。
まぁでも志が低いと本当に低空飛行するので、メリハリつけて、やるときゃやりますよ!
たぶん(笑)

今年の清水寺の桜です。


あと何度みれるかなぁ、、、
やっぱ胸を張れるように頑張ります!!

関連記事

  1. 合瀬耳納トンネル開通

  2. 浮羽おくんち

  3. うきは市ふるさと大使にタモリさん就任

  4. うきは市消防団秋季模擬火災訓練

  5. うきはの秋

  6. リニューアル中